“エピレ” というと、もう知らない方はいないだろう という位 脱毛サロン業界ではメジャーになってます。最近では広告タレントとして 今 超売れっ子人気タレントの “ローラ”さんを起用。あらゆる広告・雑誌などにも掲載、宣伝活動に余念がありません。
それにともない 人気も上昇!! 店舗数も 徐々に拡大していっています。
しかし、その人気の秘密は 果たして 有名スタータレント達のおかげなのか・・?
宣伝広告のせいなのか・・?  おそらく それだけではないはずです・・・

『エピレ』誕生!!

エピレの母体である 創業35年の実績をほこるエステサロン業界の老舗、『エステティックTBC』。
エステティック脱毛のパイオニアとして、35年もの実績とノウハウを集結し よりカジュアルにプロの脱毛ができる “新感覚サロン” として 脱毛専門のサロン『エピレ』が誕生しました。

技術面はもとより 使っているコスメやサロン空間作りまで、すべて “エステティックTBC” がプロデュース。
高いクオリティとリラクゼーション感、さらに安心面までもを提供出来るようにと 万全の体制でもって
作られたのです。
さらに、”TBC” に訪れるお客様の “こんなサロンがあったら・・・” という 願いをカタチにしたサロン
でもあります。

では そもそも “エステティックTBC” ってどんなとこ? ・・と言う方のために・・。

『エステティックTBC』

脱毛エピレ

《TBCのエステティックが目指すもの・・》
カラダだけの美しさではなく 内面(ココロ)からも輝いてこそ が、真のビューティー。
ひとりひとりが本来持っている 本当の美しさを
プロデュースし、世界にひとつだけの「自分ブランド」を
実現させる。

(画像左上は 『美しさをプロデュースするための理想的な環境を提供する』という事で、1976年に第1号店としてオープンした “東京・新宿店”。)

オープン1号店以降も 作り出されるサロン空間は、どのサロンも”現代社会を生きる女性のストレスと緊張から解放される空間” を意識したリラックスできる作りになっています。

そして 各エステティックコースにおいては、カラダが持つ本来の機能を生かしながら カラダ自らが美しくなろうとする力を常にサポートできるように、エステティシャン達には積極的に公的資格取得を奨励しています。

さらに、TBC自社の研究機関「B&L研究所」を設置。

脱毛エピレ

エステティック事業をバックアップするために設立され サロンのコースメニューから自宅のホームエステティックまで含めた トータル且つ継続的なオリジナルプログラムを開発しています。

又、サロンで使用する化粧品や健康食品、美容機器などの製品の開発なども行い、技術開発から教育まで 基礎となる研究を日々重ね サロンの舞台裏をサポートする専門研究機関として設けられました。

脱毛エピレ

オリジナル製品や エステティック技術を開発するため、大学や他企業の研究機関との共同研究など基礎的な研究を実施し、その成果は学会でも発表され論文にもなっています。
「科学の目」で 安全性や有効性を客観的に検証し、常に根拠に基づいたエステティックを提供しているのです。

脱毛エピレ

こちらがTBCオリジナルの美容機器。
電気的安全性・性能・耐久性などの試験が実施され、品質管理も十分に行われています。
(エステティシャンの技術を支える美容機器として 各サロンに導入されています。)

このように 自社で研究し、高い水準の試験をパスするような製品を開発する技術力は “美への追求” 「美しさ」への まっすぐな姿勢と責任感以外のなにものでもありません。

『TBCの脱毛』、『エピレ脱毛』との違いは・・?

「フェイシャル」・「ボディ」・「エピレーション(脱毛)」  この3つが TBCにおける主力事業です。

TBCのそれぞれのコースにおける エステティシャンによる施術のテクニックは、もちろん”B&L”による技術開発で 幾度ものモニターテストを繰り返し 効果を検証し徐々に精度を上げる事で生み出されたものです。

より効果的なケアを可能にするべく、規制のルールにとらわれない自由な発想で それは生み出され 新技術として取り入れられます。

では、エピレ脱毛のお姉さん的存在である TBCでの脱毛はどうなのか・・エピレの脱毛とどう違うのか・・
気になるところです。

TBCで言うところの”エピレーション”・・・脱毛。

TBCでは、オリジナルの脱毛方法を2種類 行っています。
“TBCスーパー脱毛”“TBCライト脱毛” の2種類で、
さらに この2つを組み合わせた脱毛 “TBCスーパーライト脱毛” と言う脱毛方法もあります。

どう違うのか・・・?  と言うより 毛の “不再生レベル” (毛が生えて来ない期間) がどう違うのか・・
といった所で比較した方が わかりやすいと思うので・・・

《不再生レベル》
  • 第1位 『TBCスーパー脱毛』
  • 第2位 『TBCスーパーライト脱毛』
  • 第3位 『TBCライト脱毛』
上記のように、”毛が生えて来ない期間(不再生レベル)”が一番長いのが 『スーパー脱毛』
一番短いのが『ライト脱毛』と言う訳です。

TBCでは 個人個人の目的にあわせてこれらの脱毛方法をチョイスしてくれます。

そこで・・”エピレ” の脱毛方法。 
“エピレ”で行っている施術は この3つの脱毛方法の中の『ライト脱毛』です。
毛の不再生レベルとしては 一番早いのですが、1度の 施術で広範囲を処理できるので 短時間で終わります。
なので あまり時間に余裕のない方・手軽に処理したいと思われている方 などにはおすすめです。

“エピレ”のキャンペーン

『両脇+Vライン通い放題プラン』!!


なんとこちら “V.I.O脱毛” シェアNo.1の あのVライン脱毛が “通い放題” で付いて来る! んです。

今から処理しておけば 夏には十分に間に合うし、こんな お得な事はありません。
これを利用しないとソン!!

この他にも 様々なキャンペーンを用意してくれています!

詳しくは 公式サイトでネ。☟
WEB限定2,000円!ヒジ下やヒザ下も選べるファーストプラン登場!脱毛エピレ

『TBC』にする?『エピレ』にする?

“TBC” と “エピレ” の脱毛方法の違いはこれでおわかりいただけたと思います。

では、どちらにするか・・・は あなた次第・・  っと言ってしまっては このサイトを開いて ここまで読みすすめていただいた意味がなくなってしまいます。

ここまで読んでいただいて わかった事・・  
つまり、“TBC” でも “エピレ” の脱毛ができる!!と言う事。

地元に『TBC』はあるけど『エピレ』はない・・と言う方、安心して 『TBC』へ行って下さい。
『エピレ』しかない と言う方、は もちろん『エピレ』へ・・  (“TBC”より”エピレ”の方が近い とか・・)

ただし、“スーパー脱毛” ・”スーパーライト脱毛”を希望するなら 『TBC』でしかできません。

『TBC』おすすめキャンペーンはこちら ☟
脱毛エピレ

脱毛エピレ

『TBC』に行くなら・・

と言う訳で、もしあなたが “TBC” をチョイスしたなら・・

こんな事も体験できてしまいます!!
脱毛エピレ

“エピレ” では体験できません。時間に余裕があって なおかつ 気になっている オナカ・・・二の腕・・
ふくらはぎのセルライト・・・

なんとかしたい・・・

“B&L” が開発したハンドテクニック。
中でも”グリースブレイク” と言う手法は、燃焼マッサージによって 脂肪・贅肉を ポッカポカにやわらかくして もみほぐしたりするハンドケアです。
効果の程をおためしあれ!!

痩せたい箇所集中シェイプ脱毛エピレ